理学療法の1次予防への展開

日記
04 /23 2013
先日、宮崎のヨーガ療法学会にて鹿児島県赤十字血液センター所長の吉田先生とヘルスプロモーションと理学療法士についてお話をしました。

後療法だけではなく病気を知っているからこそ予防できますと。
では1次予防の活動のチームに入ってくれる?とご提案頂いた。
でも僕は八王子、、、。
我こそはというPTさんいますか?

ただ予防の視点がなくては出来ません。ないのなら僕がお伝えします。気合入りますし練習は必要ですがやり甲斐はあります。
協力しますので、お知り合いでも鹿児島の予防を担うPTさんご連絡下さい。
このように話をすれば全国で予防のPTへの期待はあります!
予防理学療法のコースもタクトエイトで実施中です。
時流を読んで未来を作って行きましょう。
スポンサーサイト

久々

日記
04 /17 2013
相当久し振りのブログ。
HPの作成や最近はFBなど情報源が多すぎて、どうもブログから遠ざかっていました。
ふと、息子の保育園探しで読んだ園長さんのブログで思いが伝わったので、そうかやっぱりブログかぁと思い久々のブログ。
最近のトピックスはやはり咬合。
噛み合わせの問題がいかに全身に影響を与えているか。
僕が今勉強しているのは筒井塾という団体の咬合理論。
40年近い臨床から生み出された理論で、CT、MRIからオクルーザー、ナソヘキサグラフなど数多くのME機器を駆使した医学の先端をいく咬合理論です。
ここまで徹底的に科学している咬合理論も少ないと思います。
僕が知る限りではピガイチ!
凄い。
そして、歯科外の僕が納得出来る客観性と論理性、そして実績。
咬合に興味がある医療関係者はぜひ受けて欲しいコースです。
本も沢山出ていますので、ぜひ読んで欲しい。

続きを読む

中村尚人

医療とボディーワークの融合を試みていきます。
自分の身体の声に耳を傾け、対話をしましょう。

~資格~
Yogaインストラクター
Pilatesインストラクター
理学療法士
シュロス®セラピスト
介護支援専門員
福祉住環境コーディネーター2級

~所属~
日本理学療法士協会
日本人類学会

~雑誌~
「ヨガジャーナル」
「ヨギーニ」
「日経ヘルス」
「からだにいいこと」
「NEXT」
「秘伝」etc

~出版物~
「ヨガの生理学」
「ヨガの解剖学」etc