スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新人教育

日記
04 /25 2009
医療者として、理学療法士として新たな道を進み始めるとき、学校とは全く違う医療の現場がそこにあります。

我々理学療法士は身体の事は細かく勉強してきますが、以外と一般的な臨床知識は乏しく、現場で培っていくものが多くあります。

私もそうでした。

今は、いい本が沢山出ています。
お薦め本を紹介しいますね。
看護婦さん達がぐっと近い存在に感じると思います。
やっぱり、医療者はチームですから共通の知識は必要です。
身体機能ばかりでなく、基本の把握は必要ですねぇ。







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

中村尚人

医療とボディーワークの融合を試みていきます。
自分の身体の声に耳を傾け、対話をしましょう。

~資格~
Yogaインストラクター
Pilatesインストラクター
理学療法士
シュロス®セラピスト
介護支援専門員
福祉住環境コーディネーター2級

~所属~
日本理学療法士協会
日本人類学会

~雑誌~
「ヨガジャーナル」
「ヨギーニ」
「日経ヘルス」
「からだにいいこと」
「NEXT」
「秘伝」etc

~出版物~
「ヨガの生理学」
「ヨガの解剖学」etc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。