スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋研修

日記
06 /06 2009
シロノワール

今日は、名古屋の理学療法士で開業して10年の大先輩の所(ジェネラス)へ、勉強させて頂きに行ってきました。

信念で気付き上げた、デイサービスに、ショート、フィットネスジム、フットケアなどなど。
細部まで、こだわりを感じました。

フィットネスは今月からの開始で、ピラティスとヨガ、またルーシーダットンにスリングセラピーをプログラムとして用意しているそうです。
その中でも、人気なのがスリングだそうです。

やはり、ヨガやピラティスは他のクラブでもやっていますし、ターゲットも中高年から若者と考えると、確かにスリングの方が興味を引くのかもしれません。

私も、ヨガとピラティスを指導している立場上、これからどうイメージを高めて、普及させて行くかは大きな課題です。

ピラティスは特に、マットのイメージが強くて、イクイップメントを使用する(特にチェアー)イメージはほとんど無いと思います。
どうしてもイクイップメントになると、プライベートで高額と言うのも、ピラティスの普及に苦慮する理由の一つだと思います。

また、ピラティスインストラクターがこぞって、ヤムナに行くように、ピラティスの研鑽方法が、現状では難しいのも問題です。

ヨガのWSの数に比べると、圧倒的に少ないですね。

アメリカのように、理学療法士が現場に取り入れて行く方が、一般化するよりも速いかもしれません。
それもまた、一つの道だと思います。
そもそもが、リハビリの為のものですし。

写真は、名古屋名物のシロノワールです。ミックス文化の名古屋らしい!
とっても美味しかったです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

色々なサイトを見ていたらこのブログを見つけて懐かしく思いコメントします!私が新人だった頃に尚人さんは大先輩PTで色々と指導をして頂きました。
今回ヨガをしている事を知ってちょっと興味が湧いています。
ブログをみていてやっぱり尚人さんはすごいなって感じます。
またブログみます!!

中村尚人

医療とボディーワークの融合を試みていきます。
自分の身体の声に耳を傾け、対話をしましょう。

~資格~
Yogaインストラクター
Pilatesインストラクター
理学療法士
シュロス®セラピスト
介護支援専門員
福祉住環境コーディネーター2級

~所属~
日本理学療法士協会
日本人類学会

~雑誌~
「ヨガジャーナル」
「ヨギーニ」
「日経ヘルス」
「からだにいいこと」
「NEXT」
「秘伝」etc

~出版物~
「ヨガの生理学」
「ヨガの解剖学」etc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。