若さ・・・

日記
11 /11 2009
先日坂を自転車で上っていた時の事です。
その前を小学生くらいの子が、立ち漕ぎをしてやはり坂を上っていました。

何となく競争ではないのですが、追いついてみようかなと思い、私も立ち漕ぎを。
しかし、その差は縮まるどころか、どんどん開いて行くではありませんか。
一応、体力には自信があったのですが、私の大腿四頭筋は悲鳴を上げ、オールアウトに。
立っていられずに、座って自転車のギアを一番軽いものに速攻変えて、前を見ると・・・。
彼は、ずっと立ち漕ぎで悠々と私の視線から見えなくなってしまいました・・・。

恐るべし、小学生!
情けない我が持久力・・・。

皆さん、ボディーワークをしていれば大丈夫なんて思っては行けませんね。
持久力は持久力で鍛えないと。
自転車の立ち漕ぎ!
マラソン!
使う筋肉が違うから当然ですね。

バランスよく、体を動かして、小学生に少しでも近づけるように・・・(笑)。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

中村尚人

医療とボディーワークの融合を試みていきます。
自分の身体の声に耳を傾け、対話をしましょう。

~資格~
Yogaインストラクター
Pilatesインストラクター
理学療法士
シュロス®セラピスト
介護支援専門員
福祉住環境コーディネーター2級

~所属~
日本理学療法士協会
日本人類学会

~雑誌~
「ヨガジャーナル」
「ヨギーニ」
「日経ヘルス」
「からだにいいこと」
「NEXT」
「秘伝」etc

~出版物~
「ヨガの生理学」
「ヨガの解剖学」etc