スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荷物を持つ癖

日記
11 /26 2009
今日はクラスの後に、股関節が痛いと言う生徒さんが来ました。
症状は、右股関節の屈曲時痛。
圧痛もあり、もう1ヶ月続いているとの事でした。

姿勢と、バランスをみると、骨盤は左に逃げ、右の腰部で上半身を受ける様な姿勢でした。
そして、片足立ちでは右にデゥシャンヌ兆候が見られ、右の股関節ストラテジーの不良が確認できました。
歩行でも同様の兆候が観察できました。

そして、痛みの切っ掛けは特にないとの事。
しかし、明らかな姿勢不良。
聞くと、荷物をいつも右に持っているということが分かりました。

結構います。
特に女性は、バックを肩や、肘に掛ける方が多いですね。
確かに、男性でここまで姿勢不良になる方は少ない気がします。

皆さん、荷物の持つ癖はありませんか。
「無くて七癖」と言います。
このような、習慣による姿勢不良は意外と多いです。
バランスの取れる範囲が大きい程、安定していると言えます。
逆に、バランスをいつも決まった方法でしか取らないと、身体の使い方が偏ってきます。
何となしに行っている毎日の癖に、時には注意を払う必要があるのかもしれませんね。

登山部としては、リュックタイプを進めたくなりますね、、、。

そのうち、姿勢評価のWSとかしたいですね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

中村尚人

医療とボディーワークの融合を試みていきます。
自分の身体の声に耳を傾け、対話をしましょう。

~資格~
Yogaインストラクター
Pilatesインストラクター
理学療法士
シュロス®セラピスト
介護支援専門員
福祉住環境コーディネーター2級

~所属~
日本理学療法士協会
日本人類学会

~雑誌~
「ヨガジャーナル」
「ヨギーニ」
「日経ヘルス」
「からだにいいこと」
「NEXT」
「秘伝」etc

~出版物~
「ヨガの生理学」
「ヨガの解剖学」etc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。