スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビル

日記
12 /04 2009
ふと、、、屋上からみた景色。
都心はほんとに、ビルだらけですね。
「ビルが墓石に見えるよ。」と言っていた患者さんの事を思い出します。

「富士見町って名前があるだろ。昔は東京からも富士が見えたものだよ。」
とも言ってました。

何となくきっと、視野が広かったんでしょうね。
見渡せたんでしょうね。
富士山からの日の出なんか見れたら畏敬の念が勝手に出てきそう。
生かされている感じ・・・。

今でも、都心なら新宿御苑などは、見渡せますね。
皇居も、明治神宮も。
本当に、貴重な事だと思います。
きっと、そういう風景や環境も、人のこころに影響を与えていると思います。

自然の無い所に、人間は生きていけません。
木造の、家々が並んでいた、江戸時代などの風景は、きっと素晴らしかったんでしょうねぇ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

中村尚人

医療とボディーワークの融合を試みていきます。
自分の身体の声に耳を傾け、対話をしましょう。

~資格~
Yogaインストラクター
Pilatesインストラクター
理学療法士
シュロス®セラピスト
介護支援専門員
福祉住環境コーディネーター2級

~所属~
日本理学療法士協会
日本人類学会

~雑誌~
「ヨガジャーナル」
「ヨギーニ」
「日経ヘルス」
「からだにいいこと」
「NEXT」
「秘伝」etc

~出版物~
「ヨガの生理学」
「ヨガの解剖学」etc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。