スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MJ

日記
01 /26 2010
この題ででピンときた方はすごいですね。
そう、今日はマイケルジャクソンの”THIS IS IT”のDVDの発売日でした。

もちろん、速攻買いです!

仕事があるのに、途中まで止められずに見てしまいました。
ダンスの真似しながら。
本とに、規格外というか、偉大な人でした。

ダンスに、音楽に、歌詞に、パフォーマンス、メッセージ、、、。
どんどん、びしびし伝わってきます。
これだけの人に影響を与えられるって、凄い事です。
全世界ですからね。
それも一度ではなく、何度も、そしてこれからもずっとです。

はぁ、凄いなぁ。

自分に何が出来るか。
でも、出来る事をしようと思わせてくれます!

見てない人は、レンタルでもいいから、大きい画面で、でかいスピーカーで、暗くしてみて欲しいなぁ。
コーラ片手に。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

そうだよねー。そうだよねー。
俺も発売日を楽しみにしていて、昨日会社帰りに買いに行ったのに、既にブルーレイ版が売り切れていてその日買うのあきらめた。(T_T)

はやく欲しい!

No title

実はファンだったことに後から気づきました。
曲全部知ってるんだもん。

亡くなったこともだけど、
裁判や報道で失われた最後の10数年の創作活動が実現してたらもっと作品が生まれてたはずで。。。

人権も芸術も損なわれた。
ひどい話だ。
でも本人の創作意欲はまったく衰えてなかったことが映画でよくわかるね。

This is it のMJは完璧じゃありません。
ピーク時と比べれば一目瞭然。
痩せすぎて筋肉量まで落ちてるし、薬でふらふらだったろうし。
それでもあのエネルギーと情熱には心を打たれました。
本気で好きな仕事して、
仲間に愛されて亡くなったことがわかってよかった。

Re: No title

ほんとだね。
音楽が身体の中を通るとどう表現されるのか、見ててほんとにエネルギーを感じたよ。
音楽が、人の心に、脳にとって大きな存在である事を改めて実感したね。
あと、踊りたくならなかった?
ダンサーいいね!

No title

そうそう、条件反射的に踊ってる(笑)

音楽にはたくさん世話になったので、
今年はMusic is Good Medicineて活動に参加しようと思ってるよ。

中村尚人

医療とボディーワークの融合を試みていきます。
自分の身体の声に耳を傾け、対話をしましょう。

~資格~
Yogaインストラクター
Pilatesインストラクター
理学療法士
シュロス®セラピスト
介護支援専門員
福祉住環境コーディネーター2級

~所属~
日本理学療法士協会
日本人類学会

~雑誌~
「ヨガジャーナル」
「ヨギーニ」
「日経ヘルス」
「からだにいいこと」
「NEXT」
「秘伝」etc

~出版物~
「ヨガの生理学」
「ヨガの解剖学」etc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。